COE Dynamics of knowledge, Corporate System and Innovation
更新履歴 メンバー専用 English
プログラムの概要 研究活動 研究成果 リンク 問い合わせ
COEトップページ > 研究成果 > ワーキングペーパー
●ワーキングペーパー

 
No. 著者名 タイトル 発行月 備考
1 田中一弘
一橋大学大学院商学研究科助教授
後知恵ためらい投資
─日本の電機産業 なぜ基礎体力が衰えたのか─
2005.04  
2 岡田幸彦
一橋大学大学院商学研究科博士後期課程
サービス・ブループリンティング研究の史的展開
2005.05 『一橋論叢』平成17年11月号に掲載
3 金珍淑
一橋大学大学院商学研究科博士後期課程
東大門アパレル市場における製品開発プロセス
−企業間関係に関する理論的考察−

2005.05  
4 白鳥 圭志
東北学院大学経済学部助教授
復興金融から成長促進型資金供給制度へ
−戦後復興期における長期資金供給制度の形成過程−
2005.06 『地方金融史研究』第39号、2008年5月に掲載
5 白鳥 圭志
東北学院大学経済学部助教授
戦後復興期における金融規制の再編成 2005.07 『地方金融史研究』第37号に掲載 
6 尹諒重
一橋大学商学研究科博士後期課程
東洋製罐 TULC開発ケース
2005.07  
7 李京柱
一橋大学商学研究科博士後期課程
制度変化におけるガバナンス分析:アメリカ航空産業の業界電子市場の事例研究から 2005.07  
8 金 春姫
一橋大学商学研究科博士後期課程
消費者相互作用からブランド態度の社会的共有へのダイナミックなプロセス−多重なネットワークを渡り歩く個人−
2005.07  
9 金 春姫
一橋大学商学研究科博士後期課程
消費者相互作用の視点から見るブランド知識の社会共有プロセスへの考察 2005.07  
10 鳥取部 真己
一橋大学商学研究科博士後期課程
ソフトウェア開発組織におけるピア評価−戦略的人的資源管理論の視点から−
2005.07  
11 米谷 健司
一橋大学商学研究科博士後期課程
会計利益情報と課税所得情報の有用性 2005.07 『一橋論叢』平成17年11月号に掲載
12 高橋 秀直
一橋大学商学研究科博士後期課程
医薬品の需要の価格弾力性の推計〜薬価低下政策の検証〜
2005.08  
13 平野 創
一橋大学商学研究科博士後期課程
石油化学産業における政府規制と企業行動の関係の再検討 2005.08  
14 西村 陽一郎
神奈川大学経済学部
大西 宏一郎
財団法人知的財産研究所
真保 智行
一橋大学商学研究科博士後期課程
研究拠点のR&D生産性と集積の経済
2005.08  
15 西村 陽一郎
神奈川大学経済学部
大西 宏一郎
財団法人知的財産研究所
真保 智行
一橋大学商学研究科博士後期課程
海外研究所の立地選択と集積の経済 2005.08  
16 西村 陽一郎
神奈川大学経済学部
大西 宏一郎
財団法人知的財産研究所
真保 智行
一橋大学商学研究科博士後期課程
特許の質と集積の経済 2005.10  
17 白鳥 圭志
東北学院大学経済学部助教授
戦時から戦後復興期における地方銀行経営の変容―両羽銀行:1935〜53― 2005.11 戦時期までの部分が『社会経済史学』第74巻1号2008年6月に掲載

18

白鳥 圭志
東北学院大学経済学部助教授
高度成長期における大日本紡績の財務政策
−1950年代から60年代前半における企業統治と資金政策−
2006.2 経営史学第45巻2号(2010年9月)に掲載

19

古瀬 公博
一橋大学大学院商学研究科ジュニアフェロー
「譲渡不可能性」の概念をめぐって 2006.3  

20

鈴木 修
一橋大学商学研究科博士後期課程
株式会社IRIユビテック イノベーション史 2006.3 非公開

21

上原 渉
一橋大学商学研究科博士後期課程
国際広告標準化の尺度の再検討 2006.3 「ブランド評価データによるセグメンテーション:国際広告への応用」として『一橋研究』第32巻第2号に掲載 

22

Nuttapol Assarut
Graduate School of Commerce and Management
The Formation of Country of Origine Images
:A Human Personality Traits-based Measurement Approach
2006.3  

23

Nuttapol Assarut
一橋大学商学研究科博士後期課程
ブランド・パーソナリティー(BP)とセルフ・コンクルイティー(SC)の比較 2006.3  

24

金 春姫
一橋大学商学研究科博士後期課程
社会的規範下における購買意図の形成 2006.3

25

白鳥 圭志
東北学院大学経済学部助教授
1950年代における大蔵省の金融機関行政と金融検査 2006.4 『経営史学』第43巻4号、2009年3月に掲載 

26

前田 陽
一橋大学商学研究科博士後期課程
1950〜60年代におけるトヨタの原価企画の形成 2006.5  

27

山藤 竜太郎
一橋大学大学院商学研究科ジュニアフェロー
開港期横浜の中国人商人:欧米商館の買弁を中心に 2006.5 「日本企業研究のフロンティアBに掲載」 

28

島貫 智行
一橋大学商学研究科博士後期課程
ビジネスケース ニチレイ―事業戦略の転換と人材マネジメントの変革― 2006.6  非公開

29

白鳥 圭志
東北学院大学経済学部助教授
戦後復興期における単一為替レートの設定 2006.6  

30

山藤 竜太郎
一橋大学大学院商学研究科ジュニアフェロー
三井物産の買弁廃止 2006.6 2008.05に非公開に変更

31

白鳥 圭志
東北学院大学経済学部助教授
高度成長期における日本レイヨンの財務行動−役員派遣を通じてメインバンクの経営介入が見られた事例− 2006.7  

32

吉田 智也
一橋大学商学研究科博士後期課程
公会計における複式簿記導入の可能性 2006.7  

33

白鳥 圭志
東北学院大学経済学部助教授
高度成長前半期における証券市場
―「金融正常化」・貿易為替自由化・大衆化とその帰結―
2006.7  

34

白鳥 圭志
東北学院大学経済学部助教授
戦後復興期における証券市場の形成 2006.8  

35

北村 真琴
一橋大学イノベーション研究センター
美容ジャーナリストという神話
―化粧品産業における「代理消費者」の制度化プロセス―
2006.9 『商品研究』に掲載 」(第57巻 第3・4号 2010年11月) 

36

Fumitoshi Moriya
Graduate School of Commerce and Management
TheOptimality of Power in Organizations
: Power Acquisition Process and Evaluation
2006.10  

37

清水 大輔
一橋大学商学研究科博士後期課程
集団間競争の経済分析 スピルオーバーを伴った線形クールノーモデル 2006.10  

38

Takahiro Endo
Graduate School of Commerce and Management
An institutional analysis of the resale price maintenance system for publications in Japan-the two-tier tug-of-war and the survival of the system 2006.11  

39

阿部 智和
一橋大学商学研究科博士後期課程
人員間距離とコミュニケーション・パターン
―コミュニケーション・メディアに着目して―
2006.12  

40

Takashi Hirao
Tokyo University of Science, Suwa
Diversification and Labour Strategy of a Japanese Textile Maker: A Case Study of Practical Use of Human Resources as Intellectual Skills 2007.1  

41

西村三保子
一橋大学商学研究科博士後期課程
包括的事業報告モデル研究の動向 2007.3  

42

籏本 智之
小樽商科大学大学院商学研究科助教授
1950年代・60年代における投資の意思決定に関する議論 2007.3 『会計』2007年10月号に掲載 

43

鈴木 修
一橋大学商学研究科博士後期課程
「探索(exploration)」と「活用(exploitation)」との両立に関する考察:IRIユビテックの事例を題材に 2007.3  

44

鈴木 修
一橋大学商学研究科博士後期課程
「探索」と「活用」との二律背反関係に関する考察:携帯電話端末の開発を題材に 2007.3  

45

西村孝史
一橋大学商学研究科博士後期課程
離職研究と社会化研究の統合を目指して 2007.4 『組織科学』に掲載 」(Vol.41 No.2 2007年)

46

西村孝史
一橋大学商学研究科博士後期課程
人材マネジメントポリシーから見た内的整合性 2007.4 『経営行動科学』Vol.21,No.3に掲載
47 Chunji Jin, Ichiro Furukawa
Graduate School of Commerce and Management
Modified Animosity Model:Can Animosity Really Affect Consumer Behavior? 2007.5  

48

西村孝史
一橋大学商学研究科博士後期課程
人材マネジメントポリシーが従業員の意欲に与える影響 2007.06 『日本企業研究のフロンティア4』2008年

49

白鳥 圭志
東北学院大学経済学部准教授
創業期の横浜正金銀行−貿易業務と経営管理体制の構築− 2007.06  

50

畢滔滔
敬愛大学経済学部
中国北部地方級都市の卸売流通システム−河北省唐山市の事例研究− 2007.06  

51

Masatoshi Kato
 Hitotsubashi University
Yuji Honjo
 Chuo University
The persistence of market leadership: evidence from Japan 2007.06 "Industrial and Corporate Change"(Volume18,Number9,December 2009、 Oxford University Press)に掲載
52 西村三保子
一橋大学商学研究科博士後期課程
管理会計情報公開の実態調査 2007.07 非公開
53 薗部靖史
一橋大学大学院商学研究科ジュニアフェロー
社会貢献活動がもたらす企業の信頼の向上 2007.07 2009.7.24日本広告学会学術誌『広告科学』No.50(2009年6月発行)に「企業の信頼を向上させる企業の社会貢献活動の属性」というタイトルで掲載
54 伊藤邦雄
一橋大学大学院商学研究科教授
加賀谷哲之
一橋大学大学院商学研究科准教授
企業価値創造企業とアナリスト評価 2007.06 非公開
55 江夏 幾多郎
一橋大学商学研究科博士後期課程
非正規従業員への人事諸施策の充実と正規従業員の就労意識 ―『労働者の働く意欲と雇用管理のあり方に関する調査』の再分析― 2007.07 『日本労働研究雑誌』No. 570(2008年1月号)
56 江夏 幾多郎
一橋大学商学研究科博士後期課程
新しい人事処遇制度の導入のための人事部スタッフの戦略 -ライン従業員が周囲に対して抱く「信頼」の整理に基づく試論− 2007.07 『日本労働研究雑誌』2008年1月号に掲載

57

北村 真琴
一橋大学イノベーション研究センター非常勤研究員
代理消費者研究の理論的検討 2007.07 「一橋論叢 第三巻 第一号」に掲載

58

江夏 幾多郎
一橋大学商学研究科博士後期課程
ビジネスケース ヤマト運輸 −「現場の経営者」たちに支えられた競争力と彼らへの人材マネジメント− 2007.08 『一橋ビジネスレビュー』2007年冬号に掲載

59

白鳥 圭志
東北学院大学経済学部准教授
高度成長期における北海道拓殖銀行の都市銀行化過程
―北海道開発・本州進出とビジネス・モデルの変容―
2007.09  

60

西村 孝史
一橋大学商学研究科博士後期課程
就業形態の多様化と格差  −「ワーキングパーソン調査2006」の再分析− 2007.09 『日本労働研究雑誌』(No.5712008年) 掲載

61

Moriya,Fumitoshi
Graduate School of Commerce and Management
The Optimality of Delegation under Imperfect Commitment 2007.09  

62

太田 理恵子
一橋大学商学研究科博士後期課程
研究開発組織の地理的統合とコミュニケーション・パターンに関する既存研究の検討 2007.09 『一橋研究』第32巻第4号に掲載

63

山内 雄気
一橋大学商学研究科博士後期課程
反動恐慌期から昭和初期における銘仙の拡大−1920年代百貨店の分析を中心に 2007.10 非公開

64

加賀谷哲之
一橋大学大学院商学研究科准教授
EVAR導入が企業価値に与える影響 2007.10 非公開

65

鈴木 修
一橋大学商学研究科博士後期課程
Hi-QIPプロセスの開発過程 2007.10  

66

佐藤 郁哉
一橋大学大学院商学研究科教授
制度の起業と「組織モデル」−学術出版社の事例を中心にして− 2007.11 非公開

67

Ikuya Sato
 Hitotsubashi University
Manabu Haga
 Jochi University
Mamoru Yamada
 Waseda University
Hidehiko Tomiyama
 Tokyo University of Information Sciences
Product Portfolio and Multiple Organizational Identities of Scholarly Publishers in Japan 2007.11 非公開

68

Kimihiro Furuse
Musashi University
Hybrid Exchange Forms between Gift and Commodity Exchange ―The Market Mechanism for Small Businesses in Japan― 2007.11  

69

Shiratori Keishi
Tohoku Gakuin University
On the financial activities of Takashimaya in the 1950s   -Relationship between the corporate governance and policies for the use of money- 2007.12  

70

Masatoshi Kato
 Hitotsubashi University
Firm Survival and the Evolution of Market Structure : The Case of the Japanese Motorcycle Industry 2008.1 非公開

71

Takeshi Matsuii
Hitotsubashi University/ Princeton University
Institutionalization of Consumer Needs:The Case of the “Healing Boom” in Japan 2008.1  

72

白鳥 圭志
東北学院大学経済学部准教授
産業革命期の横浜正金銀行―中国大陸におけるビジネスの拡大と経営管理体制の変容― 2008.2  

73

Ikuya Sato
 Hitotsubashi University
Manabu Haga
  Sophia University
Mamoru Yamada
 Waseda University
Institutional Entrepreneurship in Scholarly Publishing 2008.3 非公開

74

Shiratori Keishi
 Tohoku Gakuin University
On the development of the Hokkaido Takusyoku Bank as a city bank during the rapid growth era 2008.3  

75

大原 亨
一橋大学商学研究科博士後期課程
中小企業の事業転換プロセスに関する考察:酒類販売店の業態転換を事例として 2008.3  

76

山藤 竜太郎
日本学術振興会特別研究員
三井物産の買弁廃止(2) 2008.5 非公開
77 山田 真茂留
  早稲田大学文学学術院教授
佐藤 郁哉
  一橋大学大学院商学研究科教授
芳賀 学
  上智大学総合人間科学部教授
組織アイデンティティの変容過程ー 学術書出版・有斐閣のケースー 2008.5 『本を生み出す力』(新曜社)2011年に所収
78 山藤 竜太郎
日本学術振興会特別研究員
産業集積の形成に関する考察:華南における自動車産業集積を事例として 2008.6 非公開
79 青木 康晴
  一橋大学商学研究科博士後期課程
利益調整のインセンティブと配当行動 2008.6 非公開『一橋商学論叢』(Vol.3 No.2)掲載
80 芳賀 学
  上智大学総合人間科学部教授
佐藤 郁哉
  一橋大学大学院商学研究科教授
山田 真茂留
  早稲田大学文学学術院教授
集団的自費出版から新たなるポートフォリオ戦略へ―「ひとり出版社」・ハーベスト社の場合― 2008.6 『本を生み出す力』(新曜社)2011年に所収
81 山藤 竜太郎
日本学術振興会特別研究員
三井物産の買弁廃止(3) 2008.08 非公開
82 金 鉉玉
一橋大学商学研究科博士後期課程
リスク情報開示と株主資本コストの関係 2008.08 非公開『一橋商学論叢』(Vol.3 No.2)掲載
83 山藤 竜太郎
  日本学術振興会特別研究員
研究開発型企業の組織   ―大連理工大学の大学発ベンチャー企業に関する一考察― 2008.09 非公開
84 平野 創
  一橋大学大学院商学研究科ジュニアフェロー
石油化学工業における投資調整と設備過剰の深化   −不況カルテル締結後の継続的投資とその帰結− 2008.09 非公開
85 Ryutaro Yamafuji
 Japan Society for the Promotion of Science
Organization of the Multinational Enterprise 
A Study of Mitsui Co. in China
2008.10 非公開
※No86以降は 日本企業研究センターのサイト(こちら)よりご覧ください

Page Topへ
COEトップページ > 研究成果 > ワーキングペーパー
Copyright(C)2004 Graduate School of Commerce and Management, Hitotsubashi University