入試情報

平成30(2018)年度大学院入試の募集要項

募集要項と関連資料は、下記からのダウンロード・閲覧商学研究科事務室窓口での受取郵送での請求の3通りの入手方法があります。 募集要項は例年6月中旬に最新版に更新しています。募集要項の中にはすでに終了した試験種別について掲載している場合がありますのでご注意ください。
入試に関するお問い合わせについては、E-mailおよび郵送でのみ受け付けております(詳細は各募集要項の「問合せ先」をご参照ください)。電話やFAX、商学研究科事務室・MBAオフィス窓口での対応等は一切行っておりませんので、ご注意ください。
なお、本研究科WEBサイトには「Q&A集」が用意されていますので、問い合わせ前にご一読ください。(http://www.cm.hit-u.ac.jp/about/07.html)
10/6追加:【第2期の募集について】
経営分析プログラム(企業派遣特別選考)及び経営管理プログラム(ホスピタリティ・マネジメント・プログラムを含む)の第2期の学生募集人員について、募集要項では若干名としていますが、経営分析プログラム第2期(企業派遣特別選考)の募集人員は5~10名程度、経営管理プログラム第2期の募集人員は15名程度を、それぞれ予定しています。

(1) ダウンロード

募集要項

課程・ コース 入試種別 備考(出願資格の詳細は、必ず募集要項で確認すること) ダウンロード
募集要項(PDF) 記入様式(Word)
修士課程
研究者養成コース
一般選考 pdf
外国人特別選考 出願期間の開始日において、日本滞在4年未満の者 pdf
内部選考 次の各号のすべてを満たす者
(1)本学の学士課程に出願時点で在籍しており、平成30年3月卒業見込みである者
(2)3年次終了時点の累積GPAが、全学平均以上(⼊学年度が
同⼀である学⽣を対象とする平均累積GPAを基準とする)であり、かつ同時点での修得単位が原則として116単位以上である者
(3)⾃らが専門とする領域の2016年度までに受講した商学部標準科目(4単位科目1科目)または2017年度に受講した商学部基礎(200番台)科目(2単位科目2科目)のうち、希望指導教員が指定した科目の成績がA+またはAである者
(4)演習(主ゼミナール)指導教員が推薦する者
pdf
修士課程
経営学修士コース
(HMBAプログラム)
(経営分析プログラム)
一般選考 pdf
外国人特別選考 出願期間の開始日において日本滞在が4年未満で、出願期間の開始日において日本語能力試験(JLPT)のN1レベルの認定を受けている者 pdf
内部選考 次の各号のすべてを満たす者
(1)本学の学士課程(商学部・経済学部・法学部・社会学部)に出願時点で在籍しており、平成30年3月卒業見込みである者
(2)3年次終了時点の累積GPAが、全学平均以上(入学年度が同一である学生を対象とする平均累積GPAを基準とする)であり、かつ同時点での修得単位が原則として116単位以上である者
(3)演習(主ゼミナール)指導教員が推薦する者
pdf
特定大学特別選考 次の各号のすべてを満たす者
(1)東京外国語大学に出願時点で在籍しており、平成30年3⽉卒業⾒込みである者
(2)卒業見込み年度の前年度末時点の累積GPAが、当該大学所属学部および学年が同一である学生を対象とする平均累積GPA以上の者
(3)演習(主ゼミナール)指導教員が推薦する者
pdf
企業派遣特別選考 入学時点において、原則として3年以上の実務経験を有し、本コースの修了後、現在勤務している組織・団体に復職する予定であることを、その所属する組織・団体の責任者が記入した派遣証明書を提出できる者(個人事業主等、本人がその所属する組織・団体の責任者である場合には、本選考に出願することはできません。その場合には経営管理プログラム又は一般選考に出願してください。) 第1期
pdf
第2期
pdf
修士課程
経営学修士コース (経営管理プログラム)
出願期間の開始日において3年以上の実務経験を有する者。ただし、外国人については、出願期間の開始日において、原則として日本滞在が通算4年以上の者に限る。 第1期
pdf
第2期
pdf
修士課程
経営学修士コース (ホスピタリティ・マネジメント・プログラム)
出願期間の開始日において3年以上の実務経験を有する者。ただし、外国人については、出願期間の開始日において、原則として日本滞在が通算4年以上の者に限る。 第1期
pdf
第2期
pdf
博士後期課程 編入学 pdf
進学 本学商学研究科研究者養成コースの修了(見込)者
※博士後期課程(編入学・進学)の募集要項について、2017年8月2日に「一橋大学大学院経営管理研究科 平成30年度演習指導 (予定) 教員一覧」を追加しております。この日までにダウンロードされた方につきましては、差替えをお願いいたします。
外国人特別選考 ※詳細は募集要項をご参照ください pdf
※ 募集要項中「*」が付された書式がダウンロードできます。
※ 記入例はこちらをご覧ください。

募集要項以外の関連資料(閲覧のみ)

資料名 備考 備考

修士課程経営学修士コース (経営分析プログラム)パンフレット

こちらから閲覧できます。 国立キャンパスにて 平日昼間に開講される プログラムです。
修士課程経営学修士コース (経営管理プログラム) パンフレット こちらから閲覧できます。 千代田キャンパスにて 平日夜間および土曜日に 開講されるプログラムです。
修士課程経営学修士コース (ホスピタリティ・マネジメント・ プログラム)パンフレット こちらから閲覧できます。 千代田キャンパスにて 平日夜間および土曜日に 開講されるプログラムです。
一橋大学案内 こちらから閲覧できます。 おもに学部入学生向けの内容です。

(2) 商学研究科事務室窓口での受取

月~金(祝祭日を除く)の 9:00~12:00、13:00~17:00にお越しください。
商学研究科事務室は国立西キャンパス法人本部棟の3階にあります。 アクセス方法はこちら からご確認ください。

(3) 郵送での請求

お送りする募集要項は上記1からダウンロードできるものを、そのままプリンターで印刷したものになります(製本したものではありません)。 ご自身で印刷したものでも、出願の際には全く差し支えありませんので、プリンターをお持ちの方はご自身で印刷されることをお勧めいたします。
①請求時の必要書類 ①請求者の氏名・住所・電話番号・Eメールアドレスと、希望する募集要項の種別(課程・コース・入試種別)、関連資料の名称、または請求番号(下記参照)を明記した用紙(用紙のダウンロードはこちらから) ②返信用封筒【住所・氏名を記載・A4の入るサイズ】またはレターパック専用封筒【住所・氏名を記載】 ③返信用切手【封筒に貼付けないこと】(送料は下記参照。レターパック専用封筒の場合は不要)
②請求先 〒186-8601 東京都国立市中2-1 一橋大学商学研究科事務室 ※ 封筒の余白に「大学院入試募集要項請求」と朱書きしてください。
③重さの目安と送料 募集要項、関連資料を請求する際は、希望する募集要項等の「重さの目安」の合計に、封筒等の重量【約30g(薄いのもの)~約70g(厚紙製)】を足した重量分の送料がかかります。 下記をご参考に、必要額の返信用切手を準備するようにしてください。

募集要項

課程・コース 入試種別 請求番号 重さの目安 募集要項 公開時期
修士課程研究者養成コース 一般選考 1-1 50g 6月中旬
外国人特別選考 1-2 40g
内部選考 1-3 50g
修士課程経営学修士コース
経営分析プログラム
(HMBAプログラム)
一般選考 2-1 50g 6月中旬
外国人特別選考 2-2 60g
内部選考 2-3 40g
特定大学特別選考 2-4 40g
企業派遣特別選考(第1期) 2-5 50g
企業派遣特別選考(第2期) 2-6 50g
修士課程経営学修士コース
経営管理プログラム
第1期 3-1 60g 6月中旬
第2期 3-2 60g
修士課程経営学修士コース
ホスピタリティ・マネジメント・プログラム
第1期 4-1 60g 6月中旬
第2期 4-2 60g
博士後期課程 編入学 5-1 60g 6月中旬
進学
外国人特別選考 5-2 50g

募集要項以外の関連資料

資料名 請求番号 重さの目安 備考
修士課程経営学修士コース (HMBAプログラム)パンフレット →閲覧はこちら 6-1 70g
一橋大学案内 →閲覧はこちら 6-2 180g おもに学部入学生向けの内容です。

送料

内容 重量 送料
定形外郵便物
100g以内 140円
150g以内 205円
250g以内 250円
500g以内 380円
1kg以内 570円(規格内)700円(規格外)
2kg以内 1,020円
4kg以内 1,330円
レターパックライト 4kg以内 360円
レターパックプラス 4kg以内 510円
※ 封筒等の重量【約30g(薄いのもの)~約70g(厚紙製)】も考慮してください。送料が分からない場合は、切手を多めに入れてください。差額分は返却します。
※ 送料の詳細は日本郵便の料金のページを参照してください。
※ 海外から請求する場合は、日本郵便の国際郵便のページで送料を調べた上、切手に代えて、重量相当分の国際返信切手券を同封してください。