商学部について

商学部に入学するには

一般入試

一般入試

日本の高校を卒業見込みであるか、もしくは既に卒業した志願者が通常受験する最も一般的な入試で、前期日程のみで実施します(商学部の後期入試は平成21(2009)年度から廃止されています)。定員は255名です。

一般入試では、大学入試センター試験(国語、数学(①ならびに②)、外国語(英語で受験する場合はリスニングも含む)、地理歴史・公民から2科目、理科(①から2科目、あるいは②から1科目)の5教科7科目、あるいは5教科8科目)と第2次試験(国語、地理歴史等、数学、外国語の4科目)によって選抜します。なお、志願者が一定倍率を超える場合には、センター試験の結果に基づき、第1段階選抜を実施します。

平成28(2016)年度入試における各科目の配点

大学入試センター試験
国語地歴・公民数学外国語理科小計
5050505050250
第2次試験総計
国語地歴等数学外国語小計
1251252502507501000
注:センター試験の外国語で英語を受験する場合には、筆記(200点満点)を40点に、リスニング(50点満点)を10点に換算して、50点満点とします。

志願者数と合格者数の推移(過去5年間)

◆ 一般入試(前期日程)
~平成24年度入試以降、商学部の一般入試は前期日程のみで行っています。

平成24年度平成25年度平成26年度平成27年度平成28年度
募集人員255255255255255
志願者数948904755757800
倍率3.73.53.03.03.1
第1段階選抜合格者数817825755※757※777
第2次試験受験者数815821747742767
合格者数272270270267269